けさらんぱの自由帳

とあるFF14プレイヤーがFF14のこととか関係ないことを書いていく予定のブログです。記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

【#FF14】晩餐にはデューンフォークを

ララフェルがおいしいらしい という記事を見て、旧時代のことを思い出しました。

それは吉Pが来る前の話。 当時はコンテンツが少なくて、プレイヤーは毎日フルパーティ(当時は15人)でリーブをこなす、というのが普通でした。 その中でも特に報酬がおいしいと言われるリーブが3つあって、頭文字を取って「ペコ貪」と呼ばれていました。

自分もそういったリーブをやっていたのですが、ログインする時間が日本の他の人とずれていたので、外国の方が主催するパーティに参加することがありました。 そんなある日、主催の方が「D-leve」という言葉を口にしました。

「なんかかっこいい響きだけど、Dってなんだ? ペコ貪みたいに頭文字なのか?」 その時はさっぱりわからなかったので、後でクライアントを英語設定で再起動してみました。 結果的にこれは「ペコ貪」の「ペ」だった(「ペイスト狩り」だっけ?)のですが、その時に見たのがこれです。

f:id:KesaranPa:20170907124207p:plain

近年、この地域では天敵の不足により、ペイストの数が劇的に増加してしまった。 まずいことに、この甲鱗綱はぷっくりと太ったララフェルを好み、 よく丸呑みにして、その洞窟のような胃袋でゆっくりと消化し続ける。 ペイストの刺すような遠吠えは、実は喰われたばかりの犠牲者の悲鳴だとすら言われている…

ひいい! 日本語の説明にはこんなこと書いてないんですけど!? もしかして、英語を読まないララフェルの冒険者をおとりにしようとしているのでは… モモディさん!?!??

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。